月別アーカイブ: 2013年12月

店舗やネットでお金を借りることができるのか

急にお金が必要になった場合、即日融資可能かどうかを基準に消費者金融を探す人がほとんどですが、急いでいる場合は今すぐにお金を手にしたいと誰しも思うものです。

最近はほとんどの消費者金融で即日融資ができるようになり、条件を満たしていれば誰でも申し込むことができます。

ほどんとの消費者金融では、パートやアルバイトでも安定した収入があること、満20歳以上であること、他者への借入れ件数が多すぎないこと、借入れ総額が年収の3分の1を超えていないこと、過去に金融事故がないことというのが最低限の条件になります。

金融事故とは返済日になっても支払わない延滞、代位弁済、自己破産・民事再生・任意整理などの債務整理の手続きを行うことで、個人信用情報機関の特記事項欄に「事故」として事故情報の詳細が記録されます。

事故情報が記録されてしまうことを「ブラックリストに載る」とも言います。

個人信用情報機関に事故情報が登録されていると、どんなに安定した収入があっても、勤続年数が長くても、持ち家であっても借入れができなくなります。

しかも、登録期間は5年から10年と比較的長くなります。

長期間社会的な信用を失った状態で、新たなローンが組めず、クレジットカードも利用できず、現金払いしかできないというのは苦痛なことです。

そのため、お金を借りる際は、返済不能に陥らないように計画的な利用を心がけることが重要です。

お金を借りるには、インターネットや店舗窓口、郵送などで申し込むのが一般的です。

店舗申込みの場合、運転免許証や健康保険証などの身分証明書と希望する借入れ額によっては源泉徴収票など収入を証明する書類が必要になります。

店舗であれば審査、本人確認、カード発行と一連の手続きがすべてできるため、即日融資を受けたい方やすぐにカードが必要な方に特におすすめです。

ほぼすべての消費者金融は、店舗やインターネットなど都合のよい方法で借入れができます。

キャッシングの際に店舗を利用するメリット

最近は、パソコンやケータイ、スマートフォンで24時間いつでもキャッシングの申込みができるローン業者や銀行がほとんどで、申込み方法の主流になりつつあります。

インターネット申込みのメリットは、自分の好きなときに申し込めること、急にお金が必要になったときでもすぐに対応できること、家族や職場の人、友人など誰にも知られることなく借りられることなどがあります。

借入れや返済もインターネットで手続きできることから、お金を借りやすい環境なりました。

即日融資OKの消費者金融によってはインターネット申込みの後、来店契約が必要な場合があり、窓口に出向き、本人確認とカード発行を行うのが一般的です。

即日融資の場合、時間内に契約完了をしておく必要があります。

時間内に間に合わなかったけれど、なんとかして即日中に融資を受けたいのであれば、店舗で契約をすることで申込日にお金を振り込んでもらえる可能性があります。

インターネット申込みが増えている中、店舗に出向くメリットとして、一つ目は契約書とローンカードをその場で受け取れることです。

インターネットですべて契約を行ってしまうと、カードと契約書は後日郵送になります。

しかも、店舗での待ち時間は最短で30分から40分程度とそれほど時間がかかるわけではありません。

また、契約について分からないことがあれば、窓口スタッフに直接質問ができるのもメリットです。

わざわざコールセンターに電話をかける手間が省けます。

二つ目はカードを受け取ることができれば、その場で融資してもらえることです。

すぐにお金が必要な人にとって、融資をその場で受けられるのは大きなメリットであることは間違いありません。

ただし、店舗に出向いて申し込んだとしても、過去に金融事故の経験がある方は、契約できない可能性が高くなるので注意が必要です。

個人信用情報をチェックした上で申し込むとより確実に借入れができるのでおすすめです。

お金を借りるなら人気カードローンランキング

お金を借りるとき、金利や審査、サービス、利便性など気になることがたくさんありますが、どれを選んだらいいのか迷って決められないという場合は人気カードローンランキング情報を参考にして申し込むのがおすすめです。

人気カードローンランキングとは、多くの人に選ばれているカードローンをランキング形式で紹介しているサイトのことで、インターネット上には似たようなサイトがいくつか存在しますが、どこの人気カードローンランキングサイトでも上位にランクインしているカードローン会社であれば、安心して申し込むことができます。

多くの人に選ばれるカードローンにはいくつか特徴があります。

一つ目は、金利が低いことです。

お金を借りる場合、少しでも金利が低いところを選びたいと誰しも思うもので、実際に他社よりも金利を低く設定しているカードローンは人気があります。

また、金利は他社と変わりがなくても、無利息キャッシングサービスが利用できるローン会社もおすすめです。

無利息期間内に返済できるのであれば、金利を支払う必要がないのでオトクに借入れができます。

二つ目は信頼感があることです。

大手銀行グループの消費者金融であれば安心感があります。

ローン会社の中には悪質な業者もあり、インターネットや雑誌などでもごく普通に広告を出しています。

悪質な業者の多くは、表面的には良心的な宣伝文句だったり、ホームページもあるなど一見すると見分けがつきにくいことがあります。

間違って悪質業者から借入れてしまうと、借金まみれで債務整理をするしか解決方法がなくなってしまい、人生が大きく狂ってしまうことにもなりかねません。

ブラックリストに載ってしまう可能性もゼロではありません。

テレビコマーシャルでよく見かける業者であれば安心して利用できます。

ローン会社選びに迷ったら、ランキングサイトの情報を参考にしてみると新たな発見があったり、情報収集もできるのでおすすめです。

消費者金融からお金を借りた私の体験談を紹介

ここでは私の消費者金融からお金を借りた体験談について紹介します。

私は都内で働く会社員です。

職場の飲み会やクライアントとのお付き合いが多く、給料日前に限って飲み会が増えるため、これまで資金繰りに頭を悩ませていました。

これまで何度かお金がないことが理由で大切なクライアントとの食事会を断ったことがあり、これをきっかけに、思い切ってローンカードを作っておくことにしました。

どこでローンカードを作るか悩んだのですが、少しでも返済の負担を少なくしたいという思いから、銀行のローンカードを選びました。

銀行と消費者金融とで迷ったのですが、消費者金融のカードローンは即日融資可能で利便性は高いものの、銀行よりも金利が高く設定されていたので、私は迷わず銀行のローンカードにしたのです。

ネットで評判のよい銀行のローンカードを探し、必要書類を調べたとこと、運転免許証と印鑑を持参すれば手続き可能でした。

銀行のカードローンの審査と言えば、「時間がかかる」「審査基準が厳しい」とよく言われるので心配していましたが、翌日には審査に通った連絡があり、すぐにカードを発行してもらえることになりました。

カードを発行してから数日後、急にクライアントの方と飲みに行くことになり、お金がなかったため、早速ローンカードを使ってみました。

24時間いつでもコンビニATMで手数料無料で使えるカードなので本当に便利でした。

銀行のカードローンは消費者金融のように即日融資は難しいため、前もって申し込んでおくと、もしものときでも焦る必要がありません。

ただ、すぐに借入れできるため、借金をしているという罪悪感が薄くなりがちです。

「借金している」という事実を忘れないことが大切だと思います。

カードローンサービスを利用して無計画に借りていると気がついたときにはブラックリストに載る可能性も秘めています。

お金を借りる怖さをよく自覚して、返済日を守って利用することが大切です。

口コミサイトで人気のお金を借りられる消費者金融

お金を借りられるところと言えば、銀行、農協、消費者金融、クレジットカードなど、数えきれないほどたくさんあります。

初めてお金を借りる方や借入れ経験があまりない方は、どのような基準で借入れ先を選んだらいいのか、どういったことに気をつけておくといいのかなど、知りたいことが多いと思います。

そんなときにおすすめなのが、インターネットの口コミサイトです。

口コミサイトでは、消費者金融や銀行のカードローンなどを利用したことのある方の感想や評価が紹介されています。

また、各ローン会社の特徴や、おすすめポイント、キャンペーン情報などの紹介もあるため、わざわざ公式サイトで一つ一つ確認しなくても、口コミサイトで大まかに把握できたり、ローン会社間の比較もできます。

口コミサイトを利用するメリットはいくつかありますが、一つ目は利用者の声が分かることです。

公式サイトには、ローンに関する基本的な情報や利用するメリット・利便性、申込み条件、利用方法などは詳しく紹介されていますが、利用者の声はありません。

初めて借入れする方にとって、そのローン会社を利用した感想や評価があると選びやすくなります。

二つ目は評判の悪いところから借りてしまう可能性が少なくなることです。

消費者金融の中には、貸金業法を無視して貸付を行っている悪質な業者も存在します。

悪質な業者を利用してしまうと、法律で定められている上限金利や借入れ限度額などが無視されてしまう可能性が高く、返済しても利息ばかり支払うことになり全く元金が減らない状況や、厳しい取り立てなど家族を巻き込んでしまう可能性もあります。

口コミサイトであまり評判が良くなかったり、辛口コメントが目立つ消費者金融は避けたほうがよいでしょう。

「ブラックの方でも融資します」という宣伝をしている業者はヤミ金や悪質業者であることが多いため、間違っても利用しないようにしましょう。

口コミサイトで必要な情報を集めて、自分にぴったりの借入れ先を見つけましょう。