審査結果がたった10秒ですぐ分かるモビット

株式会社モビットは、最新テクノロジーを活用し、新たな金融価値の創造に挑戦することをモットーに2000年に設立されました。

社名は、MoneyやMobileなどの意味を包括する「MO」と、情報量の基本単位を意味する「BIT」という単語を結び付けて、「Mobit(モビット)」とし、最先端の技術と金融を組み合わせて新しい価値を生み出していきたいという願いが込められています。

モビットの株主は、SMBCコンシューマーファイナンスと三菱東京UFJ銀行ということから、安心感と信頼感は絶大です。

モビットのカードローンは、2012年3月現在で会員数約26万人になり、実に多くの人が利用しています。

そんな信頼のブランドでもあるモビットでは、インターネットで24時間365日申し込みができ、10秒で審査結果が表示されます。

実質年率は4.8%から18.0%で限度額は500万円です。

限度額がしっかりあるため、急にお金が必要になったときでも安心ですし、利用限度額の範囲内であれば好きなときに好きなだけ繰り返し利用できるため、複数のローン会社と契約する必要がありません。

また、全国各地に提携ATMが約100000台もあり、銀行やコンビニの提携ATMで借入れ・返済ができます。

利用できる箇所が多いため、特に利便性が高いのが魅力です。

申し込みは、公式サイトからカード申込、WEB完結申込のどちらかを選び、申込フォームに入力します。

申し込むことができるのは、満20歳以上で、安定した定期収入がある方です。

過去に自己破産や任意整理などでブラックの方は仮に申し込んだとしても、審査で落ちてしまいます。

審査基準を満たせば、ネットや電話で入会手続きを行い、カードを発行します。

WEB決済の場合はカード発行がありませんが、審査に通れば、サービスを利用できます。

モビットは銀行がバックについていることからも、幅広い年齢層の方から支持されている消費者金融です。