住信SBIネット銀行カードローンについて

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスを出資会社であるインターネット専業の銀行で、店舗は持っていませんが、2012年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で4年連続第1位を獲得、第9回日経金融機関ランキングの全国版調査で顧客満足度第1位を獲得するなど、高い評価を得ています。

住信SBIネット銀行では、店舗がある銀行と同様の業務を行っており、住宅ローンやカードローンなど各種ローンも取り扱っています。

中でも、住信SBIネット銀行カードローンは、業界最高水準の金利の安さで注目され、テレビや雑誌、新聞などで幅広く紹介されています。

注目すべき金利は、実質年利3.5%から10.0%で、利用可能限度額は最高700万円、他社からの借換えもOKです。

住信SBIネット銀行カードローンでは、SBI証券口座保有登録済か住宅ローンの残高がある場合、スタンダードコースで限度額が100万円以下で年利14.3%、プレミアムコースの場合、利用限度額が150万円未満で年9.5%、200万円未満で年8.5%、250万円未満で年7.5%、300万円未満で年6.5%、500万円以下で年5.5%、600万円以下で年4.5%、700万円以下で年3.5%とかなりオトクな金利が適用されています。

住信SBIネット銀行カードローンは、利用限度額の範囲内であれば、いつでもWebサイトやモバイルサイトで繰り返し借入れが可能で、セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソンATMではキャッシュカードでそのまま借入れができ、利用手数料無料で利用ができます。

住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は、口座を開設してから住信SBIネット銀行カードローンに申し込む必要があります。

なお、ブラックの方は口座開設は可能ですが、カードローンの利用はできないため注意が必要です。

心当たりがある場合は、信用情報機関の記録を確認の上で申し込むことをおすすめします。