スピーディーに利用できるバンクイックについて

三菱東京UFJ銀行のカードローン事業であるバンクイックは、気軽に便利にローンを活用したいというお客さまの声から生まれました。

三菱東京UFJ銀行のカードローンは2種類あり、急な出費にも対応でき、全国で利用可能な「バンクイック」と自動融資機能で家計口座をバックアップする「マイカードプラス」があります。

マイカードプラスは残高不足の際に自動で融資するサービスで、利用限度額が30万円まで、金利が年14.6%です。

これに対してバンクイックは利用限度額が最高500万円まで、金利が年4.6%から14.6%、最短30分で審査回答可能、銀行口座不要、三菱東京UFJ銀行・提携コンビニATM利用手数料無料と、急な出費の強い味方と言えます。

バンクイックは審査結果をすぐ知りたい場合は、インターネット申し込みがおすすめで、すぐに融資を希望する場合はテレビ窓口がおすすめです。

インターネット申込みは、パソコンやケータイからいつでもすぐに申し込みができ、審査結果は最短30分でEメールか電話で通知されます。

審査後、身分証明書の確認等契約の手続きを行い、カードが発行されます。

テレビ窓口は平日15時以降、土日祝日でも申し込み可能で、申し込んだその場で審査・カード発行ができます。

テレビ窓口は全国各地に設置しており、運転免許証を持参するだけでOKです。

審査は最短で40分なので、平日の14時以降に急にお金が必要になったときでも安心です。

さらにバンクイックは、三菱東京UFJ銀行のカードローンだから、納得の金利と限度額を実現し、まとまった資金が必要でもバンクイックカード一枚で対応できます。

ただし、過去の借入れで延滞や遅延、債務整理経験がある方は、現在安定した収入があり、申し込み条件を満たしていたとしてもお金を借りることはできないので注意が必要です。

ブラック入りしてしまうとデメリットばかりです。

きちんと返済できる範囲で借入れするようにしましょう。