カテゴリー別アーカイブ: 会社紹介

らくらくお取引ができる、りそな銀行カードローン

りそな銀行カードローンは、銀行ならではの安心金利である「りそなプレミアムカードローン」と、パート・アルバイトの方におすすめの「りそなクイックカードローン」の2種類があり、ニーズに合わせて選ぶことができます。

りそなプレミアムカードローンは、りそな銀行の口座がない方でも申し込み可能で、利用限度額は50万円から800万円までの10コースで最大800万円まで、金利は年3.5%から12.475%です。

金利が低めに設定されていることと、限度額800万円までなので多額の資金を借入れしたい場合に適しています。

申し込み条件は、年収400万円以上の方で、50万円コースを希望の場合は年収不問です。

りそなプレミアムカードローン利用の際に、りそな銀行の口座開設が必要です。

りそなクイックカードローンは、利用限度額は30万円から100万円の4コースで最大100万円まで、金利は一律12.475%です。

審査は最短2時間で結果が出るため、お急ぎで融資を受けたい方におすすめです。

申し込み条件は、継続して安定した収入がある方が対象で、年数や勤続年数は不問です。

りそなプレミアムカードローンもりそなクイックカードローンも、過去に個人信用情報機関に延滞や債務整理などが記録されている場合、すなわちブラックの方は申し込みしたとしても、審査に通ることはほぼ不可能です。

また、他社の借入れ件数が多い場合や、安定した収入がないと判断された場合なども審査に通らない可能性があります。

審査に通るか通らないか不安を感じる場合は、信用情報機関に情報開示を依頼し、自分の信用情報を確認するとよいでしょう。

借入れ状況や支払い状況、事故歴など審査にマイナスになる情報の記録がなく、一定の安定した収入がある場合は、審査に通る可能性が高くなるので、それほど心配する必要はありません。

審査に確実に通りたいのであれば、日頃から計画的な利用を心がけることが大切です。

ムリなく借りれる、みずほ銀行のカードローン

旧みずほ銀行と旧みずほコーポレート銀行は2013年7月1日に合併し、新みずほ銀行として生まれ変わりました。

大手銀行の一つであるみずほ銀行は、さまざまなサービスを提供しています。

一般的な預貯金はもちろんのこと、お金をムリなく借りることも可能で、さまざまなライフシーンに合わせて活用できるローンがあります。

主な商品として、返済期間が最長で35年、最大1億円まで利用可能な住宅ローン、持ち家を担保にして充実したセカンドライフの実現をサポートするリバースモーゲージローン、無担保で借入れができる新車ローン・教育ローン・リフォームローン・多目的ローン、カードローンがあります。

中でも、カードローンは、資金用途は特に制限なく、利用限度額が最高1000万円まで、10万円、20万円、30万円、50万円、100万円から1000万円の間で100万円単位で選択できます。

借入れ金利は変動金利で、利用限度額によって異なり、100万円単位で年利が変わります。

取引期間は1年間で、毎年審査を行ったうえで自動更新になります。

満70歳になると更新はできません。

返済方式は残高スライド方式を採用し、通常の返済とは別に資金に余裕がある場合は、繰り上げ返済も可能です。

カードローンを利用できる条件は、満20歳以上万66歳未満の方、安定かつ継続的に収入が見込める方、保証会社の保証を受けられる方、外国人の方は永住許可を受けている方です。

審査では、申込者の信用情報の記録内容を判断材料にしています。

そのため、ブラックの方や延滞歴のある方、勤続年数が少ない方など、みずほ銀行が定めている条件を満たしていない場合は、通らない可能性が高くなります。

みずほ銀行の住宅ローンを利用している方は、カードローンで定められている基準金利よりも年0.5%引き下げになるため、よりオトクに利用できます。

みずほ銀行のカードローンは初心者の方でも安心して利用できます。

住信SBIネット銀行カードローンについて

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスを出資会社であるインターネット専業の銀行で、店舗は持っていませんが、2012年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で4年連続第1位を獲得、第9回日経金融機関ランキングの全国版調査で顧客満足度第1位を獲得するなど、高い評価を得ています。

住信SBIネット銀行では、店舗がある銀行と同様の業務を行っており、住宅ローンやカードローンなど各種ローンも取り扱っています。

中でも、住信SBIネット銀行カードローンは、業界最高水準の金利の安さで注目され、テレビや雑誌、新聞などで幅広く紹介されています。

注目すべき金利は、実質年利3.5%から10.0%で、利用可能限度額は最高700万円、他社からの借換えもOKです。

住信SBIネット銀行カードローンでは、SBI証券口座保有登録済か住宅ローンの残高がある場合、スタンダードコースで限度額が100万円以下で年利14.3%、プレミアムコースの場合、利用限度額が150万円未満で年9.5%、200万円未満で年8.5%、250万円未満で年7.5%、300万円未満で年6.5%、500万円以下で年5.5%、600万円以下で年4.5%、700万円以下で年3.5%とかなりオトクな金利が適用されています。

住信SBIネット銀行カードローンは、利用限度額の範囲内であれば、いつでもWebサイトやモバイルサイトで繰り返し借入れが可能で、セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソンATMではキャッシュカードでそのまま借入れができ、利用手数料無料で利用ができます。

住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は、口座を開設してから住信SBIネット銀行カードローンに申し込む必要があります。

なお、ブラックの方は口座開設は可能ですが、カードローンの利用はできないため注意が必要です。

心当たりがある場合は、信用情報機関の記録を確認の上で申し込むことをおすすめします。

安心して借入れできる三井住友銀行カードローン

大手銀行の一つである三井住友銀行では、教育ローン、フリーローン、マイカーローン、開業医ローン、アパートローンの他に、カードローンサービスも行っています。

「予定外の出費が続いて家計が苦しくなった」「急に職場の飲み会に誘われたけれど、給料日前でお財布がさみしい」など、今すぐお金が必要になったときに三井住友銀行カードローンは役立ちます。

三井住友銀行カードローンは、実質年率4.0%から14.5%、契約極度額は10万円単位で最高800万円まで、審査は最短で30分とサービスが充実しています。

金利は借入れ利率・契約極度額に応じて異なり、極度額が100万円以下の場合が年12.0%から14.5%、200万円以下の場合は年10.0%から12.0%、300万円以下の場合は年8.0%から10.0%、400万円以下の場合は年7.0%から8.0%、500万円以下の場合は年6.0%から7.0%、600万円以下の場合は年5.0%から6.0%、700万円以下の場合は年4.5%から5.0%、800万円以下の場合は年4.0%から4.5%で、借入利率は変動金利になります。

三井住友銀行カードローンのメリットは、三井住友銀行の口座を持っていなくても申し込み可能で即日審査・融資が可能です。

借入れ・返済は三井住友銀行ATM、イーネットATM、セブン銀行ATMなどで利用でき、ATM利用手数料・時間外手数料は無料です。

また、三井住友銀行の口座を持っていると、インターネットバンキングでの申し込みをすると、最短30分で審査完了、すぐに利用可能です。

普段使っている普通預金のキャッシュカードで借入れできるため、カードが増えることもありません。

メリットいっぱいの三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行が定める規定を満たす場合のみ、サービスを利用できます。

個人信用情報機関に事故歴が登録されている方は、事故の記録が消えるまでは利用ができません。

オリックス銀行カードローンについての紹介

オリックス銀行は、1993年に設立、1999年に住宅ローン事業開始、2008年に借り換え専用ローン「バンクプレミア」の取り扱い開始、2009年に法人eダイレクト定期預金、教育ローン・多目的ローンの取り扱い開始、2011年に貯金残高が1兆円を達成、2012年にオリックス銀行カードローンの取り扱いを開始し、現在に至ります。

オリックス銀行カードローンは、ゆうちょ銀行、セブン銀行、E-net、LANs、イオン銀行、三井住友銀行とATM提携をしており、手数料無料で利用できます。

全国に約7.8万台も利用可能なATMがあることから、利便性の高いカードローンとして注目されています。

オリックス銀行カードローンの金利は業界最低水準の年利3.0%から17.8%で、100万円未満コースが借入利率12.0%から17.8%、100万円コース・150万円コースが9.0%から14.8%、200万円コース・300万円コースが6.0%から12.8%、400万円コース・500万円コースが4.5%から8.8%、600万円コース・700万円コースが3.5%から5.8%、800万円コースが3.0%から4.8%と、どのコースもオトクな金利で借入れができます。

返済も業界最低水準の月々7000円から返済可能で、残高スライドリボルビング方式を採用しています。

月々の返済額の負担が少なく、毎月決まった金額を返済していくため、返済プランが立てやすいのが特徴です。

返済方法は、口座引落、指定口座への振込、提携ATMでの返済の3つから都合に合わせて選択できます。

借入れは、ジャパンネット銀行を振込口座にすると24時間即時融資が可能です。

利便性の高いオリックス銀行カードローンは、幅広い年齢層の方に支持され、最も選ばれているカードローンの一つであります。

金融事故であるブラックになると利用不可になるため、計画的な利用を心がけるようにしましょう。

キャッシング・消費者金融のフクホーについて

フクホーは、全国どこでも来店不要でインターネットでも電話でも24時間いつでも申し込みできる、即日融資OKの消費者金融会社です。

フクホーのフリーキャッシングは、貸付金額によって利率がさまざまです。

貸付金額が5万円から10万円未満の場合は実質年率7.30%から20.00%、10万円から100万円未満の場合は実質年率7.30%から18.00%、100万円から200万円の場合は実質年率7.30%から15.00%です。

遅延損害金は実質年率20.00%、返済期間は借入れ日から最長5年以内、返済回数は2回から60回以内、担保・連帯保証人は原則不要、貸付対象者は満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する方で、フクホーが設定する基準を満たす方となっています。

ブラックの方は原則利用ができません。

申し込み時の必要書類は、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類、源泉徴収票、給与明細書、所得証明書などの所得を証明できる書類、本籍地が記載された住民票原本の3点です。

また、証明書に記載されている住所と現住所が異なる場合は、公共料金の領収書や自宅宛てに届いた郵便物などの現住所が確認できるものが別途必要です。

フクホーでは、働く女性向けに「レディースキャッシング」も用意しており、すべて女性スタッフが対応する女性専用申し込みダイヤル「レディースコール」を用意しています。

レディースコースは平日9時から18時まで、携帯電話からも利用できます。

レディースキャッシングは、一定の収入がある女性の方限定なので、仕事に就いていない専業主婦の方は申し込みができません。

パートやアルバイトの方は申し込み可能です。

フクホーではホームページ上での簡易借入れ診断ツール、返済シュミレーションツールを用意し、計画的な利用をサポートしています。

フクホーなら初めての方から他社での利用経験のある方まで安心してキャッシングサービスを利用できます。

スピーディーに利用できるバンクイックについて

三菱東京UFJ銀行のカードローン事業であるバンクイックは、気軽に便利にローンを活用したいというお客さまの声から生まれました。

三菱東京UFJ銀行のカードローンは2種類あり、急な出費にも対応でき、全国で利用可能な「バンクイック」と自動融資機能で家計口座をバックアップする「マイカードプラス」があります。

マイカードプラスは残高不足の際に自動で融資するサービスで、利用限度額が30万円まで、金利が年14.6%です。

これに対してバンクイックは利用限度額が最高500万円まで、金利が年4.6%から14.6%、最短30分で審査回答可能、銀行口座不要、三菱東京UFJ銀行・提携コンビニATM利用手数料無料と、急な出費の強い味方と言えます。

バンクイックは審査結果をすぐ知りたい場合は、インターネット申し込みがおすすめで、すぐに融資を希望する場合はテレビ窓口がおすすめです。

インターネット申込みは、パソコンやケータイからいつでもすぐに申し込みができ、審査結果は最短30分でEメールか電話で通知されます。

審査後、身分証明書の確認等契約の手続きを行い、カードが発行されます。

テレビ窓口は平日15時以降、土日祝日でも申し込み可能で、申し込んだその場で審査・カード発行ができます。

テレビ窓口は全国各地に設置しており、運転免許証を持参するだけでOKです。

審査は最短で40分なので、平日の14時以降に急にお金が必要になったときでも安心です。

さらにバンクイックは、三菱東京UFJ銀行のカードローンだから、納得の金利と限度額を実現し、まとまった資金が必要でもバンクイックカード一枚で対応できます。

ただし、過去の借入れで延滞や遅延、債務整理経験がある方は、現在安定した収入があり、申し込み条件を満たしていたとしてもお金を借りることはできないので注意が必要です。

ブラック入りしてしまうとデメリットばかりです。

きちんと返済できる範囲で借入れするようにしましょう。

オリックス・クレジットのオリックスVIPローンカード

オリックス・クレジット株式会社は1979年に設立し、個人向け金融サービスを行っています。

オリックス・クレジットのカードローンと言えば、「オリックスVIPローンカード」です。

オリックスVIPローンカードは、お客さまの充実した毎日をサポートするために生まれたカードで、実質年率3.5%から14.8%という業界トップクラスの金利で注目を集めています。

しかも契約枠コースは最高で800万円であることから、多額の融資が必要な場合でもオリックスVIPローンカード一枚で対応できます。

オリックスVIPローンカードの金利の安さは明白で、例えば、300万円コースを契約した場合、年率は4.8%から11.8%になります。

10万円を30日間利用しても、年率4.8%の場合は利息が394円、年率11.8%の場合でも969円と、最小限の負担で返済できるのが魅力です。

また、全国約16万台もある提携CD・ATMで利用できるため、忙しい方でもすぐに利用できます。

審査は、Web契約の方限定ですが、最短即日融資にも対応しています。

郵送での契約手続きも可能なので、お好みに応じて選択できます。

取引明細の受け取り方法はプライバシーを守れる「ネット方式」も選べます。

パソコン上で保存可能で、データ なので紛失を心配する必要がありません。

返済方式はリボルビング払い、返済期間・回数は最終借入れ日から最長16年8か月、1回から199回まで、遅延損害金の実質年率は19.9%、担保・保証人は原則不要、ブラックの方は利用不可、となります。

オリックスVIPローンカードを利用中のお客さまは、オリックスグループのホテル、レンタカーサービス、ゴルフ場などが優待価格で利用でき、大変オトクです。

オリックスVIPローンカードなら、一枚で私たちの生活のあらゆるシーンに対応してくれ、サービスも充実していることから、心強いカードであり、頼りになる存在でもあります。

はじめてのキャッシングのことならレイクにおまかせ

株式会社新生銀行は昭和27年に創立、東京都中央区に本社を構え、2013年7月末の時点で、国内に29ヶ所の本支店、14ヶ所の出張所があります。

新生銀行のカードローンサービスである「レイク」は、はじめての方でも以前利用したことがある方でも、安心して利用できる消費者金融です。

レイクは、はじめての方限定で「30日間無利息サービスを行っており、5万円以下の融資であれば180日間無利息サービスも利用できます。

例えば30日間無利息サービスを利用の場合、20万円を契約日の翌日から30日間利用し、一括返済をすると、通常発生する利息の2958円分を支払う必要がなく、オトクに利用できます。

さらに無利息期間中であれば追加の借入れ金額分も無利息になるので、急にお金が必要になったときでも利息を心配することなく借入れができます。

また、インターネットで申し込み後、パソコンや携帯電話の画面で審査結果が確認でき、本人様名義の指定口座に申込日に振込みも可能です。

申し込みから振込みまで来店する必要がないため、家族や友人・知人、職場の人など誰にも知られることなく融資を受けられます。

申し込みは、満20歳以上65歳以下で、申込者本人に安定した収入がある場合は、パート、アルバイト、学生、主婦の方でも借入れできます。

しかし、個人信用情報機関に度重なる遅延や滞納、任意整理や自己破産などの事故歴が登録されている方は、申し込みをしたとしても審査に通ることはほぼ不可能です。

事故歴は7年から10年は記録されているため、心当たりがある場合は、信用情報の確認おすすめします。

返済方式は残高スライドリボルビング方式を採用しています。

返済が厳しい場合は、フリーダイヤルに電話をかけ、レイクのオペレーターと相談することも可能です。

遅延や滞納はブラックになる原因です。

ブラックになると他社でも借入れができなくなるため、利用は計画的に行うことが大切です。

安心と信頼の実績ある消費者金融大手のアコム

アコム株式会社は昭和11年に創業、昭和53年に設立しました。

平成5年に業界初の自動契約機「むじんくん」を新宿と博多に設置、平成8年に東京証券取引所の市場第一部銘柄に指定、平成11年にマスターカードの発行をきっかけにクレジットカード事業に進出、平成16年に株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループとの業務・資本提携、平成19年に楽天銀行株式会社と業務提携、と設立依頼、消費者金融業界で確固たる地位を築いてきました。

中でも、自動契約機「むじんくん」は当時テレビや新聞など多くのメディアで紹介され、誰にも知られることなくキャッシングが利用できることから注目を集めました。

消費者金融業界大手のアコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループであることから、特に安心感と信頼感があるという理由で多くの人に選ばれています。

アコムでは申し込みの前に、借入れ可能か分かります。

生年月、性別、独身既婚、クレジットカードショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除く他社の借入れ状況を入力すれば、たった3秒でカンタンに診断できます。

このカンタン診断はあくまで簡易的なものなので、診断で借入れ可能であったとしても、申込者がブラックであったり、安定した収入がない場合は審査に通らないので注意が必要です。

アコムのカードローンは、利用限度額が最高500万円まで、貸付利率は4.7%から18.0%、即日融資可能、契約極度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借入れができます。

使途は自由で、担保・保証人は不要、利息は日数計算です。

全国の店頭窓口、アコムATM、提携ATM、インターネットから返済可能で、返済期日だけでなく、資金に余裕があるときはいつでも返済できます。

借入れや返済に関する不明点、その他サービスに関する詳細については、フリーダイヤルで問い合わせができます。

キャッシング、カードローンのことなら消費者金融大手のアコムがおすすめです。