低金利でお金を借りることができる金融機関

お金を借りるのであれば、少しでも低金利のところから借入れしたいと誰しも思うはずです。

しかし、初めてお金を借りようとしている方は、どこにどうやって借りればいいのか分からず迷ってしまうこともあります。

さらに、借入れするローン会社によっては金利が高いこともあります。

金利が高く設定されていると、返済のときに利息をたくさん支払うことになり、何かと負担になってしまいます。

少しでも金利の低いローン会社を選ぶことは、賢い借り方と言っても過言ではありません。

ここではおすすめの低金利で借入れができるローンを紹介します。

まずは、住信SBIネット銀行のカードローンです。

住信SBIネット銀行のカードローンの実質年利は3.5%から10.0%、利用限度額は最高700万円まで、初めて利用する方は最大2か月間無利息という、業界内トップクラスの金利を実現しています。

ネット専業銀行は店舗がある銀行よりもコストを抑えることができるため、低金利での貸付が可能です。

サービス利用の際は住信SBIネット銀行の口座開設が必要になります。

次に、三井住友銀行グループのモビットです。

モビットと言えば、最短10秒で審査結果が表示、即日融資可能であることが特徴の消費者金融です。

実質年利4.8%から18.0%、利用限度額は最高500万円まで、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行口座をお持ちであればWEBで完結申込可能なので、身分証明書のコピーなど必要書類を郵送で送る手間がかかりません。

すぐに借入れしたい方にぴったりの消費者金融です。

やはり低金利で借入れできるのは銀行系のローン会社や銀行グループの消費者金融が多い傾向があるため、できるだけ銀行のローンを申し込むとよいでしょう。

なお、過去に延滞や債務整理などを行った経験のあるブラックの方で、信用情報機関に事故情報が登録されている場合は、ローンやキャッシングなどの利用は不可能と思っておいてよいでしょう。