ブラック・多重債務でも可能なキャッシング

ブラックの方や年収の3分の1まで借りている方、多重債務者などは、銀行や信販、消費者金融の審査に高い確率で通ることはできません。

しかし、「給料日前で家計が苦しい」「返済期日までお金を準備できない」など、借入れができないことはよく理解してはいるものの、どうしてもお金が必要になることがあります。

そんなときは、ブラックでも借入れ可能なキャッシング会社はないかと探してしまいたくなります。

インターネットで検索してみると、ブラックでも借入れができる消費者金融会社の情報がたくさん紹介されています。

ブラックにも関わらず、まるで一般的な消費者金融のように、申し込み基準は仕事を持っていて、在職確認が取れること、パート・アルバイトでも可能な満20歳以上の方、というものがほとんどです。

無職の方や住所不定、連絡不能な方へは融資ができません。

初回利用時は5万円から10万円程度で即日融資可能、家族や会社には秘密厳守で借入れOK、全国各地からインターネット申込可能、来店不要、など、一見すると合法の消費者金融と見分けがつかないこともあります。

しかも、合法の消費者金融よりも、かなり審査が甘く、中には無審査で借入れできるところもあります。

しかし、これらの業者のほとんどは改正貸金業法を無視して貸与をしているため、法律で定められている上限金利である20%を超える金利で貸付をすることが多く、毎月返済をしたとしても、利息ばかりを支払って元金が全く減らなかったり、利息を払いすぎてしまうことも多々あります。

「ブラックだからお金を借りることができない」という状況になると、余計にお金を借りたくなる人はたくさんいます。

しかし、違法な消費者金融を利用してしまうと、人生をめちゃくちゃにされてしまいます。

「ブラックでも融資OK」というのは明らかにおかしなことです。

お金を借りられないのであれば、収入の中でやりくりをするか、仕事を増やすなど、何かしらの工夫をすることを考えるべきです。