ブラック、多重債務者でも即日融資可能な消費者金融

貸金業法の改正に伴い、キャッシングやカードローンを利用する私たちがより、安心・安全に借入れができるようになりました。

改正された点は、借入れ限度額が年収の3分の1までという総量規制が設定されたことと、上限金利が20.0%になったことです。

これにより、多重債務者や自己破産者の数が減ってきていることから、効果のある法律と言えます。

せっかく貸金業法を改正したにも関わらず、貸金業法を無視して営業している消費者金融が複数存在しています。

これらの悪質な業者のことを別名「ヤミ金」と言い、「ブラックの方でも借入れOK」「わけありで借入れしてもOK」「夜逃げ資金を融資します」「債務整理していても融資可能」など、一般的な消費者金融の広告ではあり得ないような宣伝文句を並べています。

しかし、多重債務で苦しんでいる方やブラックでも借入れしたい方にとっては、これらの宣伝文句は魅力的で仕方がありません。

しかも、即日融資可能なので、今すぐにお金が必要な方にとっては願ってもないチャンスです。

ヤミ金業者は、自分たちが悪質な業者だと分からないように、宣伝しているのが特徴で、普通にインターネットや雑誌などに広告が出ていることもあるため、一見すると合法な消費者金融だと勘違いしてしまいがちです。

しかし、大手消費者金融にはない甘い宣伝文句が並んでいる消費者金融は、違法である確率が高いため、間違っても借入れをしてはいけません。

融資を受けてしまうと、法律で定められている上限利息20.0%以上もの金利を請求されたり、酷い取り立てに遭うことにもなりかねません。

完済できたとしても、「これまで以上にオトクに融資します」「限度額を引き上げます」など言葉巧みに借入れさせようとします。

ヤミ金業者に引っかかってしまうと、縁を切るもの大変になるケースが多いため、どうしてもキャッシングしなければならない場合は、よく名が知れた大手の消費者金融を利用するようにしましょう。