お金を借りたい方におすすめのカードローンを紹介

お金は銀行や消費者金融から借りられます。

銀行からお金を借りるのと消費者金融から借りる場合の違いは、総量規制の対象になるかならないか、金利、審査結果が出るまでの時間などがあります。

すぐに資金が必要な場合は即日融資が可能な消費者金融がおすすめですし、多額の資金を借入れしたい場合は金利が低い銀行がおすすめです。

お金を借りたいと思っている方の多くが望んでいることと言えば、やはり金利が少しでも低いことです。

ここでは、そんなみなさんにおすすめのカードローンを紹介します。

一つ目は住信SBIネット銀行のカードローンです。

住信SBIネット銀行はインターネット専業銀行であり、コストを抑えることができるため、実質年率3.5%から10.0%というオトクな金利が特徴です。

利用限度額はスタンダードコースが100万円まで、プレミアムコースは700万円までで10万円単位で限度額が決まります。

担保・保証人不要で満20歳以上で安定継続した収入がある方であれば申込み可能です。

即日融資は厳しいですが金利が低いため、返済の負担が少なくてすむのが魅力です。

二つ目は新生銀行レイクです。

レイクを初めて利用する方限定で、「180日間無利息」か「30日間無利息」のどちらかのサービスを選べます。

無利息期間が設けられているため、期間内に全額返済すれば、金利ゼロで借入れできます。

無利息期間終了後は実質年率4.5%から18.0%、最高限度額500万円です。

利息を支払いたくない方や金利に対する不安感が強い方にぴったりです。

原則としてお金を借りるには、満20歳以上であることや安定した収入があることが条件ですが、ブラックの方はこれらの条件を満たしていたとしても借入れはできません。

必要に応じてお金を借りたいのであれば、ブラックリストに載ってしまわないように気をつけることです。

ブラック入りしてしまうとデメリットが多いということをよく理解しておくようにしましょう。